オンライン帰省?離れて暮らすジジ・ババに、タブレットをプレゼントして孫の元気な写真を届けよう★

アプリ
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

6ヶ月間の育児休業を取って、育児&家事に専念しているnaka-kazzです。

住んでいるのは関東だけど、実家は地方という人、結構多いんじゃないかと思います!私も、家は横浜ですが実家は名古屋なので、GW・夏休み・年末年始など、年に2〜3回は名古屋に子供を連れて行って、子供の元気な姿を見せています。子供達は、ジジ・ババのところに行くと、新しいおもちゃを買ってもらえるので、ウキウキで行っています😊

ただ、今年のGWは、緊急事態宣言が出ていて、実家にも帰れない状況ですよね。そこで、孫が来ることを楽しみにしているジジ・ババに、タブレット端末をプレゼントしてはいかがでしょうか?

タブレット端末でビデオ電話をしても良いですし、Googleフォトに対応したデジタルフォトフレームアプリを入れておけば、スマホからGoogleフォトに写真をアップするだけで、ジジ・ババが子供達の元気な写真を見ることができます。うちも、両方の両親に1台づつタブレットをプレゼントしました。

ビデオ電話はLineアプリなどで簡単にできると思いますので、今回はタブレットを使って、Googleフォトの写真をデジタルフォトフレームとして飾る方法をご紹介します。

用意するモノ

タブレット末端末

安いのはAmazonが販売しているFireHDタブレットかと思います。定価は1万円前後ですが、Amazonは時々セールをやるので、セールを狙えば5千円ぐらいで購入できますよー。

「タブレットdeフォトフレーム」アプリ

無料のデジタルフォトフレームアプリです。Googleフォトの写真の再生に対応しています。

用意するのは、この2つだけです。

Googleフォトに写真をアップする

まずは、Googleフォトに子供の写真をアップしていきます。写真は、ログインしないと見えないので、子供の写真をアップしても、セキュリティは問題ありません。

①Googleフォトを開く

まずは、PCのブラウザで、GoogleフォトのURL「https://photos.google.com/」にアクセスして、Googleアカウント(gmailのアカウント)でログインします。

②写真をアップロード

PCやSDカードに入っている子供達の写真を、Googleフォトのウィンドウにドラッグ&ドロップしてアップロードします。

写真がアップロードされるのを、待ちましょう!!

③アルバムを作成

写真がアップロードされたら、左側にある「アルバム」ボタンをクリックします。次に、上側にある「+作成」ボタンをクリックします。

次に、メニューが出てくるので「アルバム」を選択します。

④アルバム名の入力

アルバム名の入力画面になったら、アルバム名を入力して「写真を追加」ボタンをクリックします。

⑤写真の選択

先ほどアップロードした写真が表示されるので、アルバムに入れる写真をクリックして選択していきます。画面に縮小版の写真が表示されるので選ぶのも簡単です!

⑥写真選択の完了

写真を選択したら、右上の「完了」ボタンをクリックします。

⑦完成

これで、Googleフォトへの写真のアップは完成です!簡単ですよねー。スマホに「Googleフォト」アプリを入れておけば、スマでも簡単に子供達の写真が見れます!

タブレットをデジタルフォトフレームにする

アプリのインストール

先ほどアップした写真を飾るために、タブレットにアプリをインストールします。

①Playストアを開く

タブレットのホーム画面から「Playストア」アプリを開きます。

②”タブレットdeフォトフレーム”で検索

普通に検索すると出てこないので、検索欄に「”タブレットdeフォトフレーム”」とダブルコーテーションで囲って検索します。

③アプリの選択

検索結果に出てきた「タブレットdeフォトフレーム」をタップします。 

④アプリのインストール

「インストール」ボタンをタップします。 

⑤アプリを開く

インストールが完了したら「開く」ボタンをタップします。

アプリの設定

①設定メニューを開く

「タブレットdeフォトフレーム」が起動したら、画面右上の歯車アイコンをクリックして「設定」メニューを表示します。

②写真データ設定

左側メニューから「写真データ設定」をタップし、写真ファイルの取得元から「Googleフォト」を選択します。

③アカウントの選択

Googleアカウントの選択画面が表示されるので、Googleアカウントを選択します。

アクセス許可の画面が2回出るので、「許可」ボタンをクリックします。

④アルバムの選択

画面が戻ると、先ほど作成したアルバムが表示されるので、それを選択します。

⑤設定の完了

左下の「戻る」ボタンをクリックします。

⑥写真の再生

最後に画面中央の「▷」ボタンをクリックして、写真を再生します。

先ほどアップしたGoogleフォトの写真が、スライドショーで表示されていきます!

設定できたら、タブレットを実家に宅急便で送りましょう!実家では、タブレットをWifiに繋ぐだけで、子供達の写真が見えます。当然、Googleフォトに写真を追加すれば、タブレットでも再生されるので、イベント毎にGoogleフォトに写真を追加していくのが良いと思います。

また、タブレットはテレビ電話にもなるので、うちの子達は「ババに電話する!」といって楽しそうに話してますよー😊

おわりに

今回はGoogleフォトとタブレットを使って、子供の元気な写真を遠くにいるジジ・ババに届ける方法をご紹介しました。本当は、実家に帰って、ジジ・ババと一緒に遊べるのが良いですが、この状況なのでタブレットを活用してみてはいかがでしょうか?

 ※この記事で使っている写真はフリー素材の写真を使わせていただいています。

関連リンク

記事が参考になったら、ブログランキングに協力(クリック)して貰えると嬉しいです。
スポンサーリンク
naka-kazz

昼間はIT企業に勤めてますが、プライベートでは「育児×家事×IoT」をテーマに家のスマートホーム化に取り組んでいます。Androidアプリも作っているので使って下さい。質問・コメントは、↓のコメント蘭でもFacebookメッセンジャーでもどちらでも大丈夫です。
E-mail:naka.kazz.d@gmail.com

naka-kazzをフォローする
アプリ ユーザ向け
naka-kazzをフォローする
育児×家事×IoT

コメント

タイトルとURLをコピーしました