Instagramの写真をデジタルフォトフレームで飾る方法

アプリ
スポンサーリンク
このエントリーをはてなブックマークに追加

はじめに

6ヶ月間の育児休業を取って、育児&家事に専念しているnaka-kazzです。みなさんは、スマホやデジカメで良い写真が撮れた時、どうしていますか?最近はInstagramに投稿している人も多いんじゃないかと思います。

そうなると「友達との楽しい思い出」「旅行の写真」「趣味の写真」などのベストショットはInstagramに蓄積されている!なんて人も多いと思います。

そこで今回は、Instagramの写真をデジタルフォトフレームとして飾る方法をご紹介します。

用意するもの

Androidタブレット

Android5.0以上が入ったタブレットならなんでもOKです。安いのはHUAWEIのものや、AmazonのFireHDタブレットなんかが安く手にはいります。

タブレットdeフォトフレームアプリ

無料のデジタルフォトフレームアプリです。SDカードやGoogleフォトの写真以外にも、Instagramの写真の表示に対応しています。今回はこれを使っていきます。

用意するのは、この2つだけです。

Instagramの写真を飾るデジタルフォトフレームを作る

アプリのインストール

デジタルフォトフレームアプリ「タブレットdeフォトフレーム」をインストールしていきます。

①Playストアを開く

ホーム画面から「Playストア」アプリを開きます。

②”タブレットdeフォトフレーム”で検索

普通に検索すると出てこないので、検索欄に「”タブレットdeフォトフレーム”」とダブルコーテーションで囲って検索します。

③アプリの選択

検索結果に出てきた「タブレットdeフォトフレーム」をタップします。 

④アプリのインストール

「インストール」ボタンをタップします。 

⑤アプリを開く

インストールが完了したら「開く」ボタンをタップします。

アプリの設定

①設定メニューを開く

「タブレットdeフォトフレーム」が起動したら、画面右上の歯車アイコンをクリックして「設定」メニューを表示します。

②写真データ設定

左側メニューから「写真データ設定」をタップし、写真ファイルの取得元から「Instagram」を選択します。

③Instagramにログイン

画面中央に「Instagramにログイン」のボタンが表示されるので、このボタンをタップします。

④ユーザIDとパスワードの入力

Instagramのログイン画面が表示されたら、Instagramのメールアドレスとパスワードでログインします。

⑤アクセス許可

以下の画面のようにアクセス許可を求められるので「承認」ボタンをタップします。

⑥ログイン完了画面

Instagramへのログインが完了すると、以下のような画面が表示され、その後設定画面に戻ります

⑦ユーザ名の確認

設定画面に戻ると「ログイン中のユーザ」の欄にユーザ名が表示されるので確認して、「戻る」ボタンをタップします。

⑧Instagram写真の再生

あとは、画面中央の再生ボタンをタップすれば、Instagramの写真が再生されます!

おわりに

今回は、Instagramの写真をデジタルフォトフレームで再生する方法を紹介してみました。残念ながら、他の人のInstagramの写真を再生することはできませんが、自分がインスタにあげた「楽しかった写真」を手軽に飾れるのはいいですね。友達が部屋に泊まりに来た時などにいいかもしれません。

ちなみに、Instagramの写真を再生できると話題になった、本物(アプリではない)のデジタルフォトフレームには以下のものがありました。価格は25,000円ぐらいらしいので、タブレットを使った方が安いかもしれないですね。

関連リンク

関連記事

記事が参考になったら、ブログランキングに協力(クリック)して貰えると嬉しいです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーリンク
naka-kazz

昼間はIT企業に勤めてますが、プライベートでは「育児×家事×IoT」をテーマに家のスマートホーム化に取り組んでいます。Androidアプリも作っているので使って下さい。
E-mail:naka.kazz.d@gmail.com

naka-kazzをフォローする
アプリ ユーザ向け
naka-kazzをフォローする
育児×家事×IoT

コメント

タイトルとURLをコピーしました